合計8,000円(税抜)以上のご注文で送料無料

平日13時までのご注文で当日発送致します。

053-445-0755

買い物かご

結婚式向けフォーマルドレスshopドレスモード > 卒業式スーツ特集&気になる着こなしQ&A

お祝いとお別れの場面でもありますから、控えめな華やかさに重点を置いた服装が良いでしょう。
卒業式や卒園式は、ネイビーやブラックなど落ち着いた色合いが装いの定番色です。
グレーのジャケットにブラックのスカート合わせても◎
グレーのスーツは入学式にもお使いいただけますよ。
シーンを問わずお召しいただける、着まわし抜群の3ピーススーツはおすすめです!

一般的に卒業式が行われる3月はまだ寒さの残る時期ですので、ウールやスエード調など暖かみのある素材のスーツをお召いただく方もいらっしゃいます。
卒業式の会場は、会館やホールなど会場によりましては、暖房が整えられているところもございますが、一般的卒業式は、体育館など空調がない会場が多いため、寒さが残るときには、ストールなど少し羽織るものをお持ちになる方もいらっしゃいます。
また、流行りの薄手の温かい下着を着用することで、ジャケットのインナーを薄手のブラウスにすることもできます。

アンサンブルスーツ、フォーマルワンピース+ジャケットのコーディネートにパールのアクセサリーで華やかさをそっと添えるコーディネートがおすすめです。

「ブラックフォーマル」を冠婚葬祭用に一着お揃えの方も多いかと思います。

お祝いの気持ちを込め、ブラック1色の装いから、コサージュ、パールのネックレスなどアクセサリーでお色を添えてお召しいただくと良いですよ。

また、ブラックのストッキングではなく、ベージュ系のストッキングを着用しましょう。
上品に、シンプルにまとめるのがおすすめです。

また、いろいろなシーンに着まわせるタウン系のブラックスーツは、冠婚葬祭用のブラックフォーマルの深い厳粛なお色とは変わりますので、汎用性が広がります。
スーツのインナーは、フリル、レース使いのブラウスや今年らしいボウタイのブラウスなど少し流行を取り入れる着こなしも楽しいですね。

胸元にはパールのネックレスやコサージュをあしらい、小物で華やかさを取り入れましょう。

ドレスモードおすすめ商品一覧

メールマガジン

新作や再入荷、セール情報、コーディネート例などを不定期でお知らせします。

登録はこちら

>メールが届かない方へ

●土曜・日曜・祝日の事務作業は、お休みさせていただいております。この間にいただきましたご質問・ご注文は、翌営業日から順次対応させて頂きます。お届け日時のご指定の際はご注意下さい。

ページの先頭へ